Home > 商品紹介 > グローリッチ・ネオ

商品紹介

グローリッチ・ネオ
グローリッチ・ネオ

畜産公害対策専用飼料として開発しました。環境改善に役立っています。

グローリッチ・ネオとは…

グローリッチ・ネオとは、木酢液をゼオライトやバーミキュライトにしみ込ませたもので、悪臭を除去し環境改善することによって経済性を高める商品です。

 

■グローリッチ・ネオ給与による特長

【特長1】悪臭を分解除去
公害問題の解消と抗病性や経済性を高める畜産農家の必需品です。アンモニアが原因となる呼吸器官系の疾病は、成績低下の大きな要因になっています。したがって悪臭の除去と畜糞乾燥等の環境改善は動物の健全な発育を促します。

【特長2】畜体のアルカリ化
木酢液による畜体のアルカリ化はCaイオンをはじめとするプラスイオンを血中にとりこむ作用によって起こります。このことにより、抗病性を高めるとともに骨太の骨格をつくり、採卵鶏では卵殻が強化され、ブロイラーでは脚弱防止に有効です。
また、一般にブロイラーは短時間で増体を促すため、皮下脂肪が大量に付着します。脂肪は酸性物質であることから、グローリッチ・ネオのアルカリ化作用で余剰脂肪をつきにくくさせることにより正肉歩留まりが増加します。

【特長3】木酢液のクラスター効果
クラスター効果により飼料の消化・吸収が促進されます。それと同時に糞中の含水率も減少し、糞や床面の水分が調整できます。