MENU

About Us 企業情報

理念 Our Philosophy Our Philosophy

を守り
」を育てる。

森の恵みともいうべき木酢との出会い──。
そこに秘められた限りない潜在能力に、
私たちは魅せられました。

それは今、
さまざまな領域で “実力”を発揮するとともに、
食を育むフィールドにおいては、
未知なる可能性があふれています。

木酢とともに、
私たちは、
さらなる挑戦を続けてまいります。

ロゴ Symbolmark & LogotaypeSymbolmark & Logotaype

2021年、50周年の節目を機に、
農研テクノ株式会社、株式会社アグリサイクル、株式会社技研食品
3社のコーポレートアイデンティティの見直しを行いました。
今後は各社間での連携をさらに高め、農研グループとして発展を続けて参ります。

ご挨拶 Top GreetingTop Greeting

「木酢液」の未知なる力に魅せられた当社は、昭和48年の創業以来一貫して、「木酢液」の新たな価値を見出すことにチャレンジしてきました。

現在は、環境改善・体質改善・品質改善を目的とする「地養素」「グローリッチ・ネオ」「健魚乃素」といった混合飼料や土壌改良を目的とする「純正木酢液」など、木酢液を活用した製品を製造販売しています。それとともに「食を育てる」ことに邁進してきましたが、これらの自社製品から「地養卵」「地養鳥」「地養豚」の銘柄品も生み出されました。

一方、地球温暖化が叫ばれるなか、二酸化炭素削減にもっとも有効で効果が大きいとされる「森を守る」ことも、当社が取り組むべき命題です。そのためにも炭焼きの文化を守り、木酢液を活用した環境保全にも全力を注いでまいります。

私たちが目指すのは、夢のある100年企業です。

今後も、自然が与えてくれた天然素材の「木酢液」を素にした製品開発に取り組み、社会に役立つ企業、皆さまから信頼される企業、そして「森を守り、食を育てる」企業として、創造性に富んだ、夢のある企業へと成長してまいります。

農研テクノ株式会社
代表取締役 石原達也

概要 OutlineOutline

商号
農研テクノ株式会社
設立
1973年7月10日
資本金
2,240万円
代表取締役
石原 達也
取引先銀行
三菱UFJ銀行 新宿支店
みずほ銀行 新宿中央支店
三井住友銀行 新宿支店
事業内容
1.飼料の製造販売
2.農畜産物の生産加工販売
3.肥料・土壌改良資材の製造販売及び斡旋事業
4.種苗及び苗木の生産販売
5.各種イベント・セミナー等の企画、立案、実施及びコンサルタント業務
従業員数
26名(2020年10月現在)

拠点情報 LocationLocation

本社 Head Office
〒 160-0004 東京都新宿区四谷1-8 ヒロ四谷ビル6F
TEL(代):03-3341-4948 / FAX(代):03-3341-4948
千葉工場 Chiba Plant
〒286-0225 千葉県富里市美沢6-15
TEL(代):0476-36-5165 / FAX(代):0476-36-5164
岩手工場 Iwate Plant
〒028-5316 岩手県二戸郡一戸町岩舘川又61-2
TEL(代):0195-36-5011 / FAX(代):0195-36-5012
その他の拠点 Other Office
東北事業所
中部事業所
中国四国事業所
九州事業所
熊本事業所

沿革 HistoryHistory

昭和48年7月
創業者永井 明、脱臭剤・脱臭装置の開発に伴い会社設立
昭和50年4月
木酢液を利用した混合飼料「グローリッチ」を開発
昭和54年1月
鶏卵販売会社として子会社 株式会社技研食品 設立
昭和54年7月
千葉工場設立
昭和57年2月
銘柄卵「地養卵」発表
昭和58年1月
味質改善用混合飼料「地養素」発表
昭和59年2月
銘柄ブロイラー「地養鳥」発表
昭和62年8月
銘柄豚肉「地養豚」発表
平成2年8月
株式会社 技研企画から農研テクノ株式会社へ社名変更
平成5年11月
水産養殖用混合飼料「健魚乃素」発表
平成8年12月
「飼料改善材とその製造方法」において特許取得(特許第2590040号)
平成10年4月
岩手工場開設
平成14年2月
ISO9001:2000取得
平成18年11月
石原達也 代表取締役就任
平成23年2月
ISO9001:2008取得
平成24年7月
本社 新宿から四谷へ移転
平成24年9月
千葉工場 富里第二工業団地へ移転
平成24年12月
葛巻町森林組合と森林保全・管理協定を締結し、「企業の森」を購入
平成25年2月
平成24年度新宿区優良企業優秀賞表彰
平成26年10月
「とうきょう次世代育成サポート企業」として、行動計画を推進
平成27年5月
たい肥製造と農法のコンサルタント会社として 株式会社アグリサイクル 設立
平成28年10月
ISO9001:2015取得
平成29年11月
「仕事と介護の両立推進事業」の取組開始

取引先情報 Customers & PartnersCustomers & Partners

Customers
主要販売先

畜産関係

  • アクティ(株)
  • (株)エイ・エム・アイ
  • (株)ナンチクファクトリー
  • 小西薬品商事(株)
  • (株)サン・ダイコー
  • 昭和産業(株)
  • (有)大輝
  • 日和産業(株)
  • (有)北海道技研食品
  • (株)アグロジャパン
  • (株)ジュウチク
  • (株)金谷
  • (株)坂宗商店
  • (株)サン動薬
  • (有)地養
  • 中部飼料(株)
  • 日清丸紅飼料(株)
  • 松田医薬品(株)
  • (株)アスコ
  • (株)沖明
  • フィード・ワンホールディングス(株)
  • JA西日本くみあい飼料(株)
  • (株)ゼンケイ
  • 東洋物産(株)
  • (有)ノガミ産業
  • 森久保薬品(株)
  • ヤマエ久野(株)
  • MPアグロ(株)
  • 小田島商事(株)
  • (株)川北商店
  • 三州エッグ(株)
  • JA東日本くみあい飼料(株)
  • 全国農業協同組合連合会
  • 富田薬品(株)
  • (株)ファイネス
  • 和広薬品(株)
  • (株)オキチク商事

水産関係

  • MPアグロ(株)
  • 富田薬品(株)
  • 日清丸紅飼料(株)
  • 和光商事(株)
  • (株)サン・ダイコー
  • 松田医薬品(株)
  • (株)中北薬品

農業関係

  • 愛善みずほ会
  • (株)ケーエス
  • (株)サカモト
  • (株)清水商店
  • (有)松本養蜂総本場
  • 森久保薬品(株)
  • アクアスエンジ(株)
  • (株)岩田万右衛門商店
  • サンアグロ(株)
  • (株)原田アグロビジネス
  • 丸善薬品産業(株)
  • ラサ晃栄(株)
  • アグリシステム(株)
  • 大宮肥料(株)
  • サン・ヘルス(株)
  • 広田産業(株)
  • (株)三重五十鈴商事
  • 朝日貿易(株)
  • (株)温仙堂
  • 志賀為(株)
  • 星上物産(株)
  • 宮川企画
  • (株)大地のいのち
  • 日野薬品工業(株)
  • 村上産業(株)
  • JAたまな

Partners
主要供給者

  • アンデス貿易(株)
  • (株)技研食品
  • (有)食通
  • ジークライト(株)
  • (一社)岩手県木炭協会
  • サン・ゼオライト工業(株)
  • フジモリ産業(株)
  • 三喜グループ(株)
  • 東京紙業(株)
  • スワロー・エンタープライズ(株)